【小技】Open window(*)で開いたウインドウの位置をリセットする

Go down

【小技】Open window(*)で開いたウインドウの位置をリセットする

投稿 by miyako on 2017-02-23, 12:44 pm

Open windowには,『閉じたときと同じ位置/サイズにウインドウを表示する』というオプションが存在します。

http://doc.4d.com/4Dv16/4D/16/Open-form-window.301-3036387.ja.html

v14以降,このオプションはフォームの『配置を記憶』プロパティとも連動しています。

http://doc.4d.com/4Dv16/4D/16/Memorization-of-window-geometry.300-3048909.ja.html

これらのオプションで『記憶』した位置やサイズなどの情報は,マシンのカレントのユーザーフォルダにjsonフォーマットで保存されています。

参考:

http://4djug.forumjap.com/t50-topic

位置やサイズなどの情報は,ストラクチャを開いていないときに,対象フォームの設定ファイルを削除すれば,リセットすることができます。

とはいえ,もっと簡単な方法があります。

Shiftキーを押しながらOpen window(*)を実行すれば,初回と同じように,定数で指定された位置にウインドウが表示されます。これは,本来,間違って画面の表示領域外にウインドウが移動した場合などの緊急脱出用に用意されている操作で,ドキュメントには記載がありませんが,Open window(*)の当初から存在するショートカットです。とはいえ,便利なので,ドキュメントにも記載される予定です。

miyako

投稿数 : 272
登録日 : 2016/07/05

トップに戻る Go down

トップに戻る


 
Permissions in this forum:
返信投稿: 不可